EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

季節の変わり目の疲労感

いつもお世話になっております。

リハビリテーション事業部の目川です。

 

 

さて、関西は梅雨を少し感じつつも、

真夏の到来かのような暑い日が続いています。

 

車での移動も中々暑いので、身体に応えます、、

f:id:EPoch:20170704000148j:plain

 

 

先日、リハビリの時に患者様から「最近やけに身体がしんどく感じるんです」というお話を頂きました。

 

 

もちろん、原因については特定まではしにくいですが、

この時期にありがちなのが、熱中症にともなって脱水症状になっている場合などがあります。

 

 

特に、雨が降りそうで湿度が高い日などは要注意!

 

身体の乾きを感じにくくしていることがよくあり、

汗をかいていることを気づいていないこともしばしば。

 

 

また、先日のブログでも紹介しました

【ウォーターローディング】

epoch.hatenadiary.jp

 

 

水分補給の仕方は、色々奥が深いので個々にあった方法を見つけるのが一番です。

 

 

 

私が訪問先で必ず進めているのは、

リハビリ前後のコップ1杯の水分補給です。

 

 

 

特に高齢者の方は、「水分補給してくださいね」と声掛けをしても

意外と飲んでいないことがよく見られます。

(一日、食事以外の水分補給がコップ1杯だけとかよく聞きます。)

 

 

 

 

水分を摂取することに慣れていないうちは、こちらから積極的に促すことが必要ではないかと思います。

 

 

 

是非、リハビリの際は、水分補給を促して貰えればと思います。