EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

台湾茶セミナー 【色々楽しむ欲張り中国茶体験】イベント報告

東洋医学課大阪チームの堀内です。

11月3日文化の日に台湾でご活躍の泡茶師 本藤靖子先生をお招きして、

台湾中国茶のワークショップを行いました。

 

昨年は、【蓋碗】の使い方を学んで、台湾茶を楽しみましたが、

今年は、【アレンジ台湾茶】を楽しむ1日となりました。

 

文山包種茶、白毫烏龍茶、紅玉紅茶、鐡観音のタイプの違う台湾茶をシンプルに味わった後にそれぞれに+αして、全く違う味わいを楽しみました。

 

自宅でも楽しんでいらっしゃる方も多かったのですが

皆さん、先生のお点前に堪能されていました。

「同じ茶葉なのに家で煎れるのとまったく違う~」

「先生が入れると美味しい」

 

それぞれの茶葉ごとに抽出に適切な温度と時間を丁寧伝授して下さり、

参加者の皆さんの家でも更に美味しい台湾茶を楽しめるようになったことでしょう~

 

そして、このワークショップのメイン!!

+αのアレンジが凄かった!

 

参加された方も、

「ええっ~そんなん入れるの!?」とのけぞってしまう方も(笑)

ドキドキしながら飲んでみると・・・

「わぁ~美味しい!!」と皆さん目を見開く感じでした(#^.^#)

 

詳細をこの場でお伝え出来ないのが残念なのですが・・・

 

本藤先生の豊富な知識と巧みな探求心の末に生み出された

        【台湾アレンジ茶】

参加者の皆さんには、驚きと喜びをお届けできたようです!!

 

帰り際に...

来年は本格的な泡茶師養成講座(本藤先生曰くスパルタコースですが。笑)を受けます!と、おっしゃって帰られる方などもおられました。

 

皆さん、本藤先生の台湾茶を堪能された1日でした(#^.^#)

 

 

本日から2日間は、スパルタコース(笑)の開催です。

泡茶師目指して、しっかりしごかれたいと思います💦

 

f:id:EPoch:20171104113653j:plain

 

 

 

 

【10月29日に開催しました!】冷え性改善のためのおうち薬膳学講座 講師レポート

EPoch東洋医学課の堀内知美です。

平成29年10月29日(日)@大阪緑橋


町家再生複合施設 燈1階「手作りパンのお店 ぱんぷりる」さまをお借りして

冷え性改善のためのおうち薬膳学講座」薬膳茶・薬膳ランチ実習付きを

開催いたしました!

難解な中医学を分かりやすい【日常使いの養生の知恵】に

そして、実際に食べて美味しく体験できる!!が最大の特徴のEPoch薬膳薬膳セミナー

 

講師は、おうち薬膳食医養成講座でおなじみの中元君子&堀内知美が担当。

1月開講のおうち薬膳食医養成講座第4期生の詳細はこちらから
➡ 

seminar.ep-och.com

 

前半は、国際中医師の堀内が
冷え性中医学的メカニズムについて解説

f:id:EPoch:20171103221031j:plain
冷え性といってもそのタイプは様々

身体を温める要素は4つ
冷え性のタイプは6つ


・どんな風に冷えてるの?

・どんな時に特に冷えが気になるの?

・他に気になる症状は?

・身体からの排泄物は?

体質・生活環境・生活習慣・身体の状態からどのタイプの冷え性かを探ります。

日常の何気ない不調や体の状態が
中医学というフィルターを通すとひとつの線となって見えてくる楽しさ


受講生の皆さんの

わぁ~それあるある~
これってそういうこと!
コレって繋がってるんやぁ!!

の声が講師の私にとってはたまらなく楽しい(笑)

 

タイプが違えば
選ぶ食材ももちろん変わってきます。
冷え性にはコレ!という食材がないのです。

f:id:EPoch:20171103221209j:plain

後半は、国際中医薬膳管理師の中元先生の
冷え性にお勧めの食材を使ってのイタリアン薬膳のレシピ紹介と試食

f:id:EPoch:20171103221301j:plain
身体を温めるパワーが強い羊肉の美味しい食べ方も伝授!

もちろん、おうちでできるイタリアン薬膳!

普段の食事が、グーンとグレードアップ。
素敵!美味しい!!と好評でした(#^.^#)


万病のもとといわれる「冷え性
薬膳でしっかり改善して、病気知らず、元気な身体を手に入れましょう💛

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪参加者の声≫


★今日はありがとうございました。アットホームな雰囲気が良かった〜
ちょっとした話もためになるなる😊😊聞き逃さないように必死でした


★今日も面白かったです(*^^*)♪ありがとうございました
色んなことが繋がっていくのが、お〜〜ってなります(●´ω`●)
お腹の中が今も暖か持続中です✨✨
食べ物ってすごいですねー


★今日もありがとうございました♬
楽しくて楽しくて もっと聞きたかった〜(^∇^)
薬膳って 奥深くて楽しい〜♬


★楽しく実り多い時間をありがとうございました。
また子供薬膳等、先生の教室に参加したく思います。よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

難解な中医学を分かりやすい【日常使いの養生の知恵】に
楽しく美味しくおうち薬膳が学べるEPoch薬膳薬膳セミナー


平成30年1月開講【おうち薬膳食医養成講座】@大阪放出
ただいま第4期生募集中です!!
詳細はこちらから
➡ 

seminar.ep-och.com

 

【一般の方向け】寒い時期、膝が痛くなってくる方へ

まだ11月上旬。

寒くなるには早すぎる気がしますが、天候にそんな文句も言ってられません。

身体は冷えてしまうと、痛みを伝えやすくなります。

そのため、当整体院でも最近は関節の痛みを訴える方が多くなってきました。


特に最近は膝の痛みを訴える方が多くいるように思います。

膝が痛みだすと、少し怖いですよね。

「歩けなくなったら、どうしよう...」
「手術しなきゃいけなくなったら...」

などなど。

そんな不安を少なくするために、出来るだけ日常生活で痛いと思わないようにしていかなければなりません。


では、どのようにしていけば良いのか。

冷えて痛みが出ているのなら温めれば良いわけです。

最近では温めるための良い道具も簡単に手に入ります。
私は良く湯たんぽをおススメしています。

布団に潜り込ませておけば温かいですし、徐々に温度が下がっていくことで低温やけど等の危険性も少ないように思います。

 

やわらか湯たんぽ たまご型 レッド

やわらか湯たんぽ たまご型 レッド

 

 また、温めるだけではなく、勿論運動も必要です。

ですが、膝が痛い時にいきなり運動するのは難しいですよね!?

そんな時は膝小僧をグリグリ動かしてください。

f:id:EPoch:20171103183625j:plain

そうするだけで、一部分の靭帯などに掛かっていた負担を軽減させることができて、痛みが少し和らぎます。

是非、一度お試し下さい!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
当院では肩こりや腰痛など、日常生活や仕事・趣味活動をする中で起きる身体の不調に対してリハビリの知識を持ち合わせたセラピストが施術を行います。
もしもご興味ある方はこちらをクリックしてみて下さい(^^)/
店舗HP→

sp-aid.com



HPだけに載ってるお得な割引情報なども満載です!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

寒いなんて言ってられない~今年の冬のトレンドは?~

いつもお世話になっております。

セミナー事業部の久保田です。

 

 

最近冬のように寒くないですか?

服装もそろそろセーターが必要な時期。オフィスも暖房器具が出てきましたね。

 

 

セーター着なきゃなぁ。

去年より太ったからスーツも新調しなきゃいけないかなぁ。。。(泣)

 

 

 

【服装は人の人格が現れる】

とはよく言ったものです。

 

スーツの着こなし方、清潔感、どれをとってもその人柄が現れる。

第一印象を与えるアイテムでもありますしね。

 

今年の冬は英国紳士風のスタイルが流行ってくるらしいですよ!!

コートを着ずにタータンチェックのスーツを着こなす!!(寒い!)

 

みなさんもチェックしてみてくださいね!!

www.global-style.jp

 

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、最近私の近場の方でDeLonghiのオイルヒーターを買われた方がいました。

 

 すっごい暖かいんです。

しかもオイルヒーターなんで、温風を出すんじゃなくて、空気を暖めるので

乾燥知らず!!僕も買おうかなぁw

 

 

 

 

 

育ち過ぎている!

どうも、メディカル整体院SpAidの石原です。

 

当院の入り口には、一つの観葉植物を置いております。

毎日、スタッフが様子を見たり水をあげたりしていますが、

コイツがなかなか生命力が強いのか、どんどん枝葉を広げております。

f:id:EPoch:20171027083703j:plain

皆さんのご自宅などには観葉植物などは置いていますか?

このような観葉植物は人間の静電気を吸収してくれたり、

悪いエネルギーを吸収してくれるみたいです。


整体院には、色々な悩みを抱えて来られるお客様が多くいらっしゃいます。

そんな皆様の身体の辛さを癒すために、この観葉植物君も一役かってくれているんですね!

 

空気を浄化するといわれているサンスベリアのホワイト陶器鉢 7号 ストレート
 

このサンスベリアは特に入口に置いておく良いと言われている観葉植物みたいです!

是非、皆様のご家庭にもお1ついかがですか?

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
当院では肩こりや腰痛など、日常生活や仕事・趣味活動をする中で起きる身体の不調に対してリハビリの知識を持ち合わせたセラピストが施術を行います。
もしもご興味ある方はこちらをクリックしてみて下さい(^^)/
店舗HP→

sp-aid.com



HPだけに載ってるお得な割引情報なども満載です!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

平成29年10月『おうち食医養生講座 講師レポート』

おうち薬膳食医養成講座担当の堀内知美です

f:id:EPoch:20171026084317p:plain

今月は台風が来る中での開催になりました
【おうち薬膳食医養成講座】
雨風強い中、皆さまお越しくださいました(#^.^#)

 

今月のテーマは、
枚方教室(10月21日・土)は、体質診断・秋の潤い薬膳実習
放出教室(10月22日・日)は、六淫と七情・冬の食養生

今月は、連日の開催となりました。

二日目となる日曜日の講師二人の朝一のあいさつ


「今日の朝すごくなかった?」
「すごかった!長かったわ」
「しかも浮いてた」
「そうそう!」
「昨日の茸スープやな!?」
「間違いない!」


さて問題です

何がすごかったのでしょうか?
分かりますか?(笑)

f:id:EPoch:20171026084455j:plain
正解は・・・身体からのお便り「便」についての報告でした(笑)


食べたものが身体にどう作用するか
狙った効能がヒットしているか

私たち薬膳師はいつも確認しています。
日々、人体実験をしているわけです。

学んだことが実際そうなのか
確かめて、進んでいく
是非、受講生の皆さんにも実践してほしいアウトプットです。

枚方教室も放出教室も来月が最終講座
ドキドキの修了テストもありますが、
最後まで全力で楽しみましょう!

f:id:EPoch:20171026084551j:plain
おうちで使える中医学
美味しい健康ご飯の薬膳を一度に学べるこの講座
ご興味ある方は是非、お越しください(#^^#)

f:id:EPoch:20171026084747j:plain

次回は、1月から第4期が始まります。
まもなく募集開始です(#^.^#)
どうぞよろしくお願いします💛

講座のお申込はこちらから

seminar.ep-och.com

 

3つの段差を目標にすることが出来た。

こんばんは、昨夜は台風で風が強かったですね。

色々なところで大きな被害もあったようで。。

 

訪問先の近くの大和川が氾濫したとのニュースもありましたので、少し心配しておりました。

 

伊丹市もかなり風が強く、一晩中消防車が走っており、サイレントがなっていたような気がします。

 

本日は、台風の影響を考慮して、お休み予定でしたがお昼には強い風も落ち着いてきましたので、順次再開しました。

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした

 

さて、先日の訪問リハビリの際の話をご紹介。

 

施設に入所中で、先日より1ヵ月間の自宅帰宅。
これまでにも何回か行ってまいりましたが、今回の帰宅時は身体の調子もよく、
この帰宅の機会に何か挑戦をしようという話になりました。

 

今まではとにかく歩けるようになりたいという希望を元に歩行練習を中心に進めてきましたが、せっかくのこの機会に自宅で出来るがあればいいのではという話になりました。

本人様の希望や家族様からの要望を伺いながら方針を作っていきました。


環境が変わったりすると自然と求めるものも変わってくるので、いいきっかけになったのではないかと思います。

f:id:EPoch:20171023230054j:plain

頑張って玄関までにある3つの段差を登れるように頑張りましょう!!