EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

仕事で愛媛、松山市に行ってきました。

私が普段、勤務しているのは兵庫県伊丹市です。


兵庫県の中でも1番大阪よりの市になりますがつい先日、


ある施設入所中の方のリハビリの依頼があり、愛媛県松山市まで行ってまいりました。

f:id:EPoch:20170922084634j:plain

めちゃくちゃ遠くにありますが、松山城です。


普段は整体院に来られるお客様を中心に施術を行っておりますが、


出張することで、またお客様の違う一面が見られたり、


求められることが違うということを実感します。


また、整体院を1日空けておりましたが他のスタッフが、


しっかりと対応してくれていたので、安心して出張することが出来ました。


当店では店長の他に2名以上の施術スタッフがおります。


勿論、それぞれに個性がありアプローチ方法も若干違いますが、


全員で施術の質と結果については厳しくそれぞれで指摘し合っています。


店内スタッフ間での競争がより良いサービスの提供に繋がると思っております。

f:id:EPoch:20170922085928j:plain

様々スタッフによる施術を是非、一度体験してみて下さい!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
当院では肩こりや腰痛など、日常生活や仕事・趣味活動をする中で起きる身体の不調に対してリハビリの知識を持ち合わせたセラピストが施術を行います。
もしもご興味ある方はこちらをクリックしてみて下さい(^^)/
店舗HP→

sp-aid.com



HPだけに載ってるお得な割引情報なども満載です!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

台風過ぎ去る

お世話になっております。
リハビリテーション事業部の目川です。

 

さて、昨夜は関西は中々の雨と風でしたね。

大阪・兵庫の真上を通過する台風なんて久しぶりだったような気がします。
関西は台風が通過してもほとんどが和歌山の上をすぎるばかりで、大阪まで上がってきません。

 

先日の訪問先で、利用していただいている方と同じような話になったんですが、
『あれは、大阪のおばちゃんが全部とめているねんで』とまさかの事実を知りました。

まあ、そんな冗談はさておき、阪神間は本当に雨の被害は少ない印象です。


今回の台風では九州の方では、大きな被害になっているようです。
勝手な印象ですが、熊本の地震以降、九州付近での水害がやたらと多い気がします。

大きな被害がなければ良いのですが。。

 

 


さて、本日は何の日でしょうか?

 

そう!!

f:id:EPoch:20170918000944p:plain

です!

 

 

 


最近、祝日が増えたり、ハッピーマンデー制度で第◯週月曜日とか
日にちを変更することがよくあるので、中々印象が薄くなりましたが、
2017年は9月18日が敬老の日となります。


伺っている施設でも最近、敬老の日のイベントなどに遭遇することもよくあるので、
よく覚えれるのですが、できれば祝日は固定して欲しい。

そう思う、今日このごろ。

 

仕事柄、年配の方と接する機会も多いので、今後も健康で一緒に目標に進んでいければと思います。

 

 

最近は訪問先で夕日を目撃する日が続いているので

よく写真に収めています。

 f:id:EPoch:20170918001214j:image

 なんとも言えない色の変化でした。

 

 

 

整体院の役割

今や至る所に、整骨院や整体院は増えてまいりました。


私が開業している地域にも多くの整体院や整骨院が存在しています。

私自身、他社と競合するつもりは無く、みんなで地域の健康増進に取り組んでいければと考えております。


そんな中で、整体院に必要な役割はなんでしょうか?

f:id:EPoch:20170915204731j:plain


私自身、病院やクリニックにも務めて、医療保険下でのリハビリなどを経験する中で、

整体院の必要性や地域における役割を常々、考えておりました。


私の考えとしては、整体院の役割としてやはり正確な判断と評価で、来店されたお客様の状況を確認することであると思います。

f:id:EPoch:20170915205004j:plain
勿論、その上で満足して頂ける整体施術を行う必要があると考えてますが、整体の技術ばかりに特化していてはよくないと思います。

当院に来られるお客様の中には、週に1回『今日の姿勢はどうですか?』と確認に来られる方もいらっしゃいます。

私たちは診断はしてはいけませんし、出来ません。

ですが、一般の方たちよりもカラダのことに詳しく変化などを見つけることができなければいけないと考えております。

何か、カラダのことで不安に思った時、その不安が少しでも和らぐことができるように、日々勉強と技術研鑽を行っていきたいと思います!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
当院では肩こりや腰痛など、日常生活や仕事・趣味活動をする中で起きる身体の不調に対してリハビリの知識を持ち合わせたセラピストが施術を行います。
もしもご興味ある方はこちらをクリックしてみて下さい(^^)/
店舗HP→

sp-aid.com


HPだけに載ってるお得な割引情報なども満載です!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ウェブサイト総SSL化時代に取り残されるな

自社のサイトに SSL を導入したい、
というお客様が増えてきました。
しかし自力で設定するとなると、サーバの知識や証明書の更新方法など、
様々な技術的ハードルがあり、なかなか専門的な知識がないと容易にはできません。
そこで、弊社でホームページの管理を行っているクライアント様限定で
格安での SSL 対応オプションを 10 月中旬以降から実施する予定をしています。

 

さて、では SSL とは何でしょうか。
なぜそれが必要だと言われるのでしょうか。

SSL を設定することでホームページの URL が
https://」から始まるようになって、
緑色の南京錠マークがついたりします。

このマークが表示されると一体何の意味があるのでしょうか。


コンビニや喫茶店などで無料で使える Wifi スポットが増えましたが、
そういう場所でインターネットを使う、というのは、
公衆電話で話しているのと同じようなものです。
どんな会話をしているか聞こうと思えば聞こえてしまうように、
無料の Wifi スポットでもどんな内容の通信をしているかは、
比較的簡単に傍受や盗難されることがあります。

そのような状態で会員制サイトを利用してパスワードを打ち込んだり、
重要な情報をやりとりしていると、
個人情報が知らないうちに流出してしまう危険性があります。

 

そこで SSL の出番です。
SSL はインターネットを行き来する個人情報を、
他の人から見えないように中身の見えない封筒に入れて送ります。
この封筒は鍵付きで、鍵を持っている人しか開けることができません。

SSL というのは例えて言うなら、
各サービスが自分のところで用意した鍵が開いた状態の
社名入りの南京錠を利用者の方全員に無料で配布しています。
これを SSL の「公開鍵」といいます。

この錠前で封を閉じて送ってきてください、という状態です。
その南京錠に対応する鍵は各サービスが自分の社内で保管しています。

これが絶対に盗難されてはいけない鍵です。
こちらは SSL の「秘密鍵」といいます。

 

公開鍵で封書された内容は、
秘密鍵でなければ開けることができません。
郵送途中の配達員ではどうやっても
中身を確認することができません。

安心ですね。


安心ですか?

 

2011 年 7 月、オランダの認証局(鍵の製作メーカー)がサイバー攻撃に遭い、
色々な会社の名前の入ったニセの南京錠をばら撒いてしまいました。
これにより著しく信頼度を失ってしまった認証局
ブラックリストに登録されてしまったため、
過去にこの鍵の製作メーカーが作成した鍵が、
すべて無効にされてしまうという事件もありました。


いろんな会社が SSL を発行しています。
何が違うのかと言えば、
鍵のメーカーが違うのです。

SSL としての要件 (データが外に漏れない) を満たしていれば、
正直どこの認証局だろうと構わない、という人が大半だと思います。
けれども本当にその会社が発行した SSL で間違いないのか、
会社自体のなりすましやフィッシング詐欺も万が一にでもあり得てはならない、
という風にサイトの提供するサービス内容によって、
求められるセキュリティの強さも変わってくることになります。

それが SSL の「認証レベル」と呼ばれるもので、
会社の実際の住所や登記の確認まで行わなければ
発行してもらえないような審査の厳しいものもあります。

 

EPoch のサイトは順次すべてを常時 SSL 化に移行していく予定です。
あなたのサイトも閲覧して下さるユーザの情報を守るためにも、
SSL への移行を検討してみてはいかがでしょうか。


ご相談、ご用命は当社まで気軽にお問い合わせください。

it.ep-och.com

訪問の移動で。

盆が過ぎれば、秋を感じるようになり、
夏の暑さはお彼岸まで

 

そんな言い伝え
年齢に関係なく言われてきたようです。


最近の訪問先で90歳に近い方とそんな話をしています。

 


2人そろって、

昔の人の言い伝えはすごいな~と感心しているところです。

 

 


さて、関西地方はすっきりとした天気が続き、過ごしやすい季節を迎えています。

 

 

 

訪問の移動車の中も、クーラーの必要も無く窓を開ければ
涼しい風を感じます。

 

 

 

軽自動車あるあるのネタになるかもしれませんが、
クーラーの使用の有無での燃費の違い!!

f:id:EPoch:20170911001213j:plain


エアコンの使用で普通車は20-25%悪化
軽自動車では30-40%程度燃費が悪くなるとのことです。

 

 

 

 

リハビリの移動はエコで行きたいところです。

 

 

 

 

 


そんなクーラーが必要な季節も終わりになりましたので、移動も気持ちが良いものです。

 

 

最近のお気に入りは、猪名川や淀川の川沿いを窓全開で走ることです。

 

f:id:EPoch:20170911001458j:plain

 

 

 

夕方の移動時間は、夕日もキレイなことも多く
ちょっとしたドライブ気分を味わっています。

 

 

 

セミナーをこれからも受講しようとしている皆様へ

いつもお読み頂きありがとうございます。

セミナー事業部の久保田です。

 

 

さて、本日は少し強めのことを書いてみたいと思います。

と言いますのも、先日とある講師と話していて、共感できることが多々あったからです。

 

 

 

 

 

皆様はセミナーに参加して、実技のデモを見る際、何に気をつけて見ていますか?

 

 

受講生様の視線の先を見ていると、講師の手元をジッと穴が空くほど見ている受講生が大半だと思います。

 

 

いや、それが悪いとは言いません。

実際手元はとても大切なのですから。

f:id:EPoch:20170910234911j:plain

 

 

 

 

 

 

ですけれど、もっと大切なのは、

 

講師の立ち位置や、患者様と検者との位置関係がとても大切であることを

 

ここで声を大にして言いたい。

 

 

 

それはなぜか?

 

 

 

あるセミナーで、身体の使い方セミナーという物があります。

弊社のラインナップであれば、Oriental Phisio Academyの波田野代表のセミナーですね。(以下のリンクは過去のもの、次回1月に大阪で開催予定)

seminar.ep-och.com

 

 

波田野先生の言葉を借りると、【触り方で結果が変わる】んです。

 

触り方も一概に触ればいいというものではありません。

自分の身体をいかに効率的に使うかがポイントなんです。

 

 

一流の講師の方々はセミナーで様々な実技を教えて下さいます。

それは言葉にはしないまでも、自分の中で当たり前すぎて、無意識下で自然としていることも多々あるのです。

 

その一挙手一投足をそのまま盗んで帰ってほしい。

 

 

 

 

 

 

思い出してほしいんですが、みなさんが戻りたくない苦しかった実習時代。

なんでこんなにバイザーの後ろをちょこちょこついて歩かなきゃいけないのかと思ったことはないですか?

 

でもそのときに学べることってとても多かったと思います。

もちろん質問攻めにして怒られたこともあるでしょう。(私は質問しすぎて怒られました。)

 

 

そのときに、バイザーがどんな治療をしているのか、

どうやって触っているのか、その時のセザムの高さは?患者との目線の位置は?

どんな姿勢で触っているのか。その時の手の広げ方、力の加え方、指の形は?どこで触っているのか?

 

 

患者様に触れないまでも、なんでもがむしゃらに得ようとしていませんでしたか?

 

 

 

守破離という言葉がある通り、まずは真似てみましょう。

そこから道がひらけてくることもあるんです。

 

 

 

今時分が技術が足りないと思うなら、まずは講師のやり方を真似てみる。

そこから始めてみてほしいと、私は思います。

四季を感じられる場所

1年のを通して、はっきりとした季節を感じられるのは日本だけではないでしょうか?

『春・夏・秋・冬』

四季を感じることは色々な場面で出てきます。

f:id:EPoch:20170909085642j:plain
自然の様子、街並みの様子、食べ物の変化などなど。

最近では夏モードが終了し、すっかりと秋の季節感が出てきていますね。

この四季を感じられる国はあまり多くはなく、特にここまではっきりとした違いが出る国は日本だけと言われています。

そんな四季折々の日本に住む皆さまが少しでも心安らかに、身体を癒して頂くために当院でも季節の変化を感じて頂くための取り組みを行っております。

その一つが、『季節の健康茶』です。

f:id:EPoch:20170909090058j:plain

 

現在は、夏の健康茶から秋の健康茶に変更致しました。

秋の健康茶ではベースのほうじ茶に、

『黒豆』

f:id:EPoch:20170909090322j:plain

『柿の葉』

f:id:EPoch:20170909090450j:plain

『みかんの皮』

f:id:EPoch:20170909090614j:plain

これら、全てをブレンドしております!

それぞれの季節に起こりやすい体調不良に対応しており、それぞれで様々な特徴をもっております。

是非、一度当店で季節を感じみてはいかがでしょうか。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
当院では肩こりや腰痛など、日常生活や仕事・趣味活動をする中で起きる身体の不調に対してリハビリの知識を持ち合わせたセラピストが施術を行います。
もしもご興味ある方はこちらをクリックしてみて下さい(^^)/
店舗HP→

sp-aid.com



HPだけに載ってるお得な割引情報なども満載です!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------